「カメラが苦手な人に朗報」

「カメラが苦手な人に朗報」ってネット記事があって、まさしく苦手な私は期待をしてクリックしました。
首で切ってはいけないってポイントがまず最初にあったので、最初は意味がわかりませんでした。
イラストでいろいろ説明があるのですが私が求めているものではありません。
「カメラに写るのがに苦手な人」ではなくて、「カメラを撮るのが苦手な人」だったんですよ。
ネット記事のタイトルって文字制限もあるからそれはわかりますけど、説明不足ですよ!
それでも一応は見てみましたけど、カメラを使用しない私にはどうでも良い話題でしたね。
カメラ写りが悪いのは本人の実力なのでそれは私自身も認めますけど、少しでも良く映るコツがあるのであれば知りたかったのですが・・・

卑劣なことをする犯人

35歳社長が嫌なことを忘れられると3000万円のランボルギーニをもっているんだとか。
その車をペンで落書きされてしまいました。
普通の住宅街で家や車の横に壁すらなくて、家の真横の駐車スペースに停めているだけ。
3000万円をかせぐのにそんなところに停めておく?
最初に黒を購入してカギとかで傷つけられて、70万円以上かけて白い保護剤を塗りもどってきたその日にペンでかかれた。
もう一台のプリウスにも「死」の文字。
自宅に置きたくない、引っ越したいって
お金があるんだから引っ越せば?
お金持ちに対して優しくない感想を抱いてしまいました
周辺で同じような被害の確認なしなので狙われているんでしょうね。
もちろん、卑劣なことをする犯人には厳罰を望みます。

デニムのバッグ

デニムのバッグってカジュアルだけど何気なくおしゃれで良いなと思って、たまたまみつけたWEB広告をクリックしました。
見たところ、形がイマイチでしたがそれ以上に値段がすごく高くてびっくりしました。
まあ、私の金銭感覚の問題ももちろんありますけど、もっと安いものだというイメージがありました。
それは完全に間違いでしたね。
デニムだと生地が厚いから縫うのが大変だからとか?
好きなデザインもなく、欲しいとも思わなかったのに、まさか思っていた以上に高かったので驚きましたよ。
それにしても、なんだか微妙なデザインばっかりだったのは謎ですね。
履くほうのデニムはもちろん好きなんですが、バッグだとなにげなく主張が強いのかもしれません。

春の運動会日和!

春の運動会日和!というよりも暑さで熱中症が心配日和!
私の甥っ子も運動会ですけど、おばさんは見には行きませんよ。
暑いし、そもそも母校に行きたくない。
子供がいる同級生に会っちゃったらと思うと恥ずかしいから無理です。
完全休日モードでいたら玄関チャイムがなりました。
出てみたら父方の親戚のおじさんとおばさん。
数年ぶりに会ったのに、ノーメイクでしかも酷い部屋着だったので物凄く恥ずかしかったです。
うちの近くに車を停めさせてもらう約束だったのと言われました。
それならそうと言ってくれればよかったのに。
ただでさえ、親戚の中で唯一の嫁きおくれ状態なんだからさ。
私にも羞恥心だってあるんだからさ。
ほんとうに嫌になっちゃいますよ。

海外ドラマ

海外ドラマで、臓器がない遺体が発見されるというストーリーがありました。
犯人は12歳の少女を集団レイプした10代の男子数名から、移植を待つ人達に臓器を渡していました。
それを聞いて、これは正義なんじゃないだろうかと思ってしまいました。
未成年の10代だからと言って12歳の子供を傷つけて良いわけがありません。
彼女と彼女の親族の未来を傷つけた罪は重いです。
しかも警察に捕まるわけでもなく、普通に暮らしていたのだから殺されて臓器をとられたって被害者だとは思えない。
ただ、移植された人はどうかな。
生きるために必要な臓器を貰ったとしても、犯罪者のものだとしたら微妙でしょうね。
臓器移植をすると性格が変わったりするみたいですしね。

小型の犬でもけっこうでかい

犬を飼ったことはありませんけど、猫と違って散歩をしないと行けないから大変ですよね。
飼い主さんが高齢化してくると散歩もままならなくなります。
あとは犬も年を取ってきて歩かなくなることもあり、飼い主さんが抱っこして人間なんだか犬なんだかの散歩になっている人を見たことがあります。
私が考えたのは、ハムスターが檻の中で運動するために円形のものに乗って走りますよね。
カラカラって言っちゃうので、ネットで調べたら『回し車』という名前のものらしいです。(笑)
そう。あれです!!
あれの犬バージョンを作るんですよ。
そうしたら家の中で運動をしたいときに出来るようになりますよ。
でもハムスターサイズならともかく、小型の犬でもけっこうでかいものになっちゃうので無理ですね。

絶対にいらない商品

信用できるところが1ミリも見つからない某国の企業が折りたためるスマホを売り出すそうです。
その価格は日本円にして21万円ですって。
高すぎて笑っちゃいました。
そんなに高いのなら、通話用にガラケーを1台、あとはスマホより大きいタブレットをもう1台持っていた方が安いし便利でしょ。
電話しながら簡単に操作できますからね。
折りたためる方が液晶画面に傷がつかないとか破損しにくい気はしますけど、厚みはあるしなんだか変な見た目だなという印象です。
そもそも某国の商品ですからね。
ポケットに入れていたら爆発したなんてニュースを聞くくらいだからそんなのは欲しくないです。
折りたたみがどうこうの問題じゃなくて絶対にいらない商品ですね。

実家の玄関に監視カメラ

実家の玄関に監視カメラをつけているのは知っています。
インターフォンがなると録画がはじまるものとは別のものです。
先日、小学生の姪っ子がきたときに父親がタヌキが映っているよと見せていたんですよ。
私も見ましたけど、こんなところにタヌキなんているんだなと驚きました。
それからもタヌキはうちの玄関の前を何回も通過しているそうなんです。
それを聞いてはじめて疑問に思ったのは、なんでそんなことを知っているのかです。
そしたら毎日録画を見ているっていうんですよ。
そもそも、何かあったときだけ見るものだと思っていたのに気持ちが悪いなと思ってしまいました。
何か動きがあったときだけ録画されるので大して見る時間はかからないにしてもそんな監視は必要なのか?

写真の修整

かなり前から思っていましたけど、写真だと美人でも動画やテレビで見ると「あれ????」ってなる人っていません?
写真で少々修正したとしても、元がよくなければ美人にはならないでしょう。
だからある程度の誤差はあるでしょう。
でも、いつ見ても動いているときは「並」だと、逆に印象が悪いです。
並と言っても一般人に紛れればもちろん上の方でしょう。
でもメディアに出ているような世界にいるのになあぁという印象。
そもそも写真で実力以上に盛りすぎなのが自分の首を絞めているようにしか思えません。
今日は逆にテレビで見て、何気にTwitterで写真を見たらこんな美人だったっけ?って記憶をさかのぼってしまいました。
なんとも思っていなかったのに、やっぱり逆効果!

ひとつの出来事

ひとつの出来事があってそれを後悔して。
人生なんて常にそんなものですよね。
後悔することが多いのは失敗ということだから残念なことです。
他の方法をとっていれば!ということが多いです。
でも問題はそこからですね。
いつまでもクヨクヨしていたも仕方がありません。
金銭的にも損をしたということが最近ありました。
一応は身近に売っているかどうか確かめに行ったんですよ。
でも無かったから送料をかけてネット注文をしたら、なんとビックリいつも行くお店で売っていたんです。
本当にがっかりしました。
でもいつも混んでいるのに私の会計が長くなる可能性もあって恥ずかしいので、今年はそれがなくて良かったと考えるようにしました。
過ぎたことは仕方がない!ですよね。