食事中の手

食事中に相手の手をチェックすると相手の気持ちが分かる…らしいですよ。(笑)
心の動きは手に出てしまうだからだそうです。
好意を表しているのは、手を広げているときだってさ。
テーブルの上に手を広げていることってあまりなくないですか?
子供じゃないんだから!(笑)
握っているかたちではなく、広げているのがこちらへの好意をあわらしているようです。
逆の気持ちが出ているときは、話をするときにこぶしを握っているとか、鼻の下に手をあてているなど。
これらのことをしている人は、今の状況を不満に思っていたり、相手を疑っていたり、退屈に感じているんだとか。
これは自分でも無意識にしているかもしれない仕草ですよね。
ちょっと気をつけてみた方がいいかもしれませんね。(笑)
ウソをついている人の仕草とかも調べた方がいいかも?!