誰もが気になる匂い

空腹時は唾液が少なくなるので口臭が強くなります。
こまめににうがいをしたりガムを噛んだりしましょう。
ブレストロンという機械で45秒間チューブを口にくわえてみると口臭の数値が測れます。
400以上の数値が出た場合は検査が必要です。
体の中に異臭の原因がある場合があるからです。
糖尿病は腐ったリンゴのような匂いがすることがある。
呼気の匂いで病気を判断するのは難しいとされています。
呼気成分をカメラで撮影して病を判断するという研究もあるそうですよ。
生体ガス可視化ができるので匂いの成分が色でわかります。
匂い成分が多く検出されうほどおおきな色が出てくる。
今はまだ実験段階ですが実用化を目指しています。
精神分野での応用も考えられているというのですから期待ができますね。
体の匂いは生活習慣を見直すサインですから人への迷惑だけでなく自分で気を付けておいた方がいいですね。