否定しない人もいる

とあるアスリートが、「あの子が言ったことはなんでも好意的に受け止められるのに、私が言うとなんでも反感をかう」というような発言をしていました。
それは100%本当だろうなと思います。
おそらく「あの子」はあの人だろうなと予測がつきます。
そしてその本人が反感をかってしまう理由もわかります。
そんなつもりはなくても嫌われてしまうことがあるんですよね。
態度や発言で人にそうさせてしまうのであれば、本人の問題でしょう。
なんでなのかなぁと本人も思うでしょう。
同情心はありますが、そうしているのはその人ですから。
私は全否定はしないけれど、仕方がないところもありますよ。
そしてそんな彼女から学ぶことは多いと思うので、否定しない人もいることを知って欲しいです。